不動産価格の評価手法について

不動産の価格査定には様々な手法があります。

代表的な価格評価手法に「取引事例比較法」というものがあります。

これは、対象取引と類似の取引価格事例を参考に、対象不動産の価格を査定していくという方法です。

ここでは詳しくは取り上げませんが、不動産価格の評価手法を用いて、自分が行おうとしている不動産売買を評価してみるというのはとても有益です。

軽井沢物件の情報紹介サイト」では、こうした価格に関する知識や中古物件についての情報が紹介されています。